コーポレート・アイデンティティ



コーポレート・アイデンティティ

インシュランスとインフォメーション

インフォランスは、インフォメーション(情報)とインシュアランス(保険)を組み合わせた造語からきています。私たちは、企業における様々な経営課題について、保険商品を活用した最高のソリューションを提供できるプロフェッショナル集団になることを目指しています。日本における保険市場規模は非常に大きいのですが、保険の情報が正しく流通していない現状があります。正しい情報を正しく流通させるべく、日本の保険市場の中で確固たる地位と規模を確立していくつもりです。

またインシュアランスという言葉には「備え」や「保護」という意味があります。本業に強みを持つ成長企業が安心して本業に専念できるように、本業以外の部分を私たちがしっかりカバーしていく役割を担っていきたいと考え、日々経営の改善に努めております。

空白

コーポレート・ロゴ


インフォランスのロゴ

インフォランスの社章は中心に丸い球体があり、それを両手でやさしく包み込むように守っている構成となっています。中心のきれいな丸い球体はお客様です。お客様を柔らかく、そしてしっかりと包み込んで守っていくイメージを社章にしました。
また、丸い球体の赤色はお客様の「心」も意味しています。私たちはお客様に「安心」を与えていく役割を担っていくべきだと考えています。そして、壮大なく くりで言うと、球体は地球そのものを表しています。全世界に安心を与えられるような役割を果たすべき使命として掲げ、事業展開をしていきます。


空白

コーポレートカラー:レッド

インフォランスのコーポレートカラー

熱く燃える想いを持って、お客様や自社の事業発展に全力を尽くしていきたいと考えています。 赤と言っても、火が燃え始めた時の明るい赤ではありません。安心感のある落ち着いた明るさの赤がコーポレートカラーとなります。勢いを持つだけではなく、どのような状況でも常に的確な選択が出来るような落ち着きを持ちながら、芯から熱い情熱を持ち続けます。




スローガン

インフォランスのロゴ

まだ世の中にはカテゴリーとして存在していない、「経営の側面支援業」という業種を確立していきます。
税務や財務のアドバイス、保険の提案の仕事を中心に、お客様が安心して本業に専念できるような、経営の側面支援を行ってまいります。